講座 信州初開催 

 安曇野もだいぶ暖かくなってきましたが
今日も雪がちらついています。

今季は野沢菜漬けにチャレンジしたのですが
塩辛くなりすぎました。

少し水に浸けて塩抜きしてから食べていますが
これって、あっているのでしょうか?

それでもショッパイので
扱いに手を焼いています。

いい方法を教えてほしい。



さて、来月の3月20日(祝)・24日(土)の二日間で
「食養生ジュニアコーディネーター養成講座」にて講師をします。
場所は長野県松本市のMウィングでの開催です。

詳しくは↓こちらの案内(PDF)をご確認ください。
http://www.shokuyo.jp/coordinator/jr/nagano/2012nagano_chirashi_ura.pdf

これまで主に東京で開催しておりました。
大阪、宮城では開催したことはありますが
信州では初めての開催となります。

食養生コーディネーターは
東洋医学をベースにした食と健康の知恵を活用するための資格です。
健康の関連の仕事に活用したい人にはお勧めの資格です。

今回は第一段階のジュニア資格で食養生の基本を学び
自分や家族の健康に生かしたい人向けです。

原発事故以降、
広告主目線のメディアや、利権に影響を受ける行政の実態が露呈しました。

そのせいか、自分や家族の健康は自分たちで判断して守るという
意識が高まってきているようです。


今回の講座開催も講座を主宰する日本食事療法士協会へ
松本市に避難してきたお母さんたちからの強い要望があり実現しました。

時代の転換期ですね。

講座のお申込みは↓こちらへ。
http://www.shokuyo.jp/coordinator/jr/nagano/nagano_application.html




近況

「やせる言葉」という本に
食事療法士の辻野として寄稿させてもらっています。
2頁にわたり載っています。



と、まあ私の
告知はこれくらいにしておいて。


息子がらみの近況報告。


今日は大町市の爺ヶ岳スキー場に
ソリーに行ってきました。

最近はすごいソリーがあるんですね。
ハンドルとブレーキが付いてるやつ。

ノーマルのソリーは持参してたが
さっそく借りました。2時間1,000円。


うちの旭希も可愛いギャルを後ろにのせ得意げです。

ソリー大会を企画してくれた佐藤夫妻ありがとう!
旅のしおりまで作っていただき、5家族ほど参加しました。
(しおりがめっちゃ面白い。笑いまくりました。)

またいきましょう!

車で3・40分でスキー場があるとは
なんていいところに住んでいるのでしょうか。

幸せです。

また、先日
四賀村の「むすびや」にて
美味しいランチ(マクロビ?)をいただきました。
旨い!

そこで招き猫がぬれ縁に住んでおり
旭希がそのクロネコを見つけ大喜び。

待て待てっ!


えっ!

捕まえた!


おとなしいクロネコちゃんは
怒ることもなく、その後も旭希をペロペロしていました。

しばらく後に私の手もなめてきましたが
んっ!!臭い!
肛門を舐めまわした舌でなめた?

ま、そんなことより
息子の成長が嬉しいです。