腎臓機能低下を防ぐ食事療法。

「食べて元気。食べて治す。ー実践・食事療法ー」第236回

日本の全人口に占める透析患者数の割合は、
およそ440人に1人と言います。

うち糖尿病が原因となり透析をしている患者は
全体の3人に1人以上。

透析を始める原因となった疾患(原疾患)の第1位は
糖尿病腎症というわけです。

糖尿病性腎症(じんしょう)というのは
簡単に言うと、高血糖状態が続くことにより、
腎臓の機能が損なわれてしまう病気です。

腎臓は老廃物を、ろ過する働きがあります。
老廃物は尿として体外に排出されていきます。

しかし、糖尿によって腎臓が影響を受けると、
この機能が弱り、尿をつくれなくなってしまいます。

そうすると、人工透析という形で、
尿を外に出す必要が生じてきます。

人工透析は、大体週に3日ほど病院に通い、
数時間横になりながら、
体から溜まっている尿を抜き取る治療です。

週に3日、数時間の治療はかなり負担になりますし、
仕事や日常の生活にも影響が出てきてしまいます。

これは、なんとしても避けたいですね。
そのためには、
まず糖尿病にならない食事療法を実施することです。

食べてわるいというものはありませんが、
厳守しなければならないのは、過食、偏食です。

標準体重を維持するためには
必要最少の量を守り太り過ぎないことです。

栄養のバランスを考えて偏らずに食べることです。

日本腎臓学会では
透析患者に対しは、よりきびしい食事制限を指示しています。

たとえば、炭水化物、たんぱく質、脂質の摂取については
三大栄養素の比率配分を適正にすることが重要だと言います。

炭水化物50~70%、
たんぱく質12~18%、
脂質20~25%。

摂取した炭水化物は
体内で主にエネルギー源となります。

蛋白質は体内で主に組織や臓器となります。
脂質は三大栄養素の中では最も大きなエネルギー源となります。

透析患者にとって
もっとも重要なのは食塩・水分の摂取量です。

塩分は極力抑えることが望ましく
食塩、水分は制限すればするほどいいと言います。

カリウムの摂取も重要です。
腎不全では血清のカリウム値が上昇しやすく、
重大な不整脈などを引き起こすことがあります。

カリウムはいも類、野菜、果物、海草などに
多く含まれています。

蛋白質食品である魚、肉類、乳製品にも
多く含まれていますので注意が必要です。

腎臓機能の低下を防ぐためには
とくに腎臓に負担がかかる「たんぱく質」の制限。

エネルギーは1800~2000カロリー。
塩分の制限、水分の制限、カリウムの制限があります。

自然医学で有名な森下敬一医学博士は
腎臓機能の低下を防ぐことが出来るのは
「雑穀玄米ごはん」と言っています。

おかずはゴボウのきんぴら、
薄あげと千切り大根の煮物。

それに、わかめのみそ汁を指示されています。

おかずは極力
「温野菜」を使った料理を心がけます。
  
塩には、とくに心を配ってください。
決して精製塩を使ってはいけません。

精製塩は腎臓の機能を低下させます。

食品添加物を含んだものは取らないよう
気をつけます。

生野菜や果物も控えてください。

主食の「雑穀玄米ごはん」ですが
玄米…6  小豆…2  
ここにハトムギ、黒豆、あわなどの雑穀を加えてつくります。

利尿作用が働き、腎臓病の改善に役立ちます。

みそ汁は、わかめのみそ汁がおすすめですが
日替わりとして…

・キノコのみそ汁
   干ししいたけ…1枚
   きくらげ…5グラム
   麦みそ…15グラム
   豆みそ…15グラム
   自然塩…少々

干ししいたけは水2カップに浸してもどし
石づきをきりおとして千切りにします。

きくらげは湯でもどし
食べやすい大きさに切ってください。

干ししいたけのつけ汁に千切りにした
しいたけときくらげを煮てください。
煮たら2種類の味噌を溶き入れ
召し上がってください。

・ナメコの赤だし
   ナメコ…100グラム
   豆腐…3分の1丁
   みつば…少々
   だし汁…2カップ
   みそ(赤だし)…40グラム
   しょうゆ…少々

ナメコのヌメリを落とさないように
サッと水洗いして使います。

豆腐はさいの目に切ります。 
みつばは3センチくらいの長さに切っておきます。

昆布でだしをとります。
だし汁にみそを入れて煮立たせ、
しょうゆを加えます。

ここでナメコと豆腐を入れて
20秒くらいで火を止め、みつばを散らして
召し上がってください。

腎臓病の食生活は「雑穀玄米ごはん」と心得て
実行すれば体質が改善されるようです。

体質が改善できれば
透析を受けるような事態にはなりません。

日常の食生活の主食は
「雑穀玄米ごはん」と決めて
腎臓の機能低下を防いでください。

では、また来週。

まさにミューズ☆ H&M Featuring Vanessa Paradis

最近、近所のモール地下街でこの映像が大きなスクリーンでオンエア中

最初はキレイな人~
まるで妖精の女王?女神?みたい
モデルさんにしてはちょっと年齢が高めだけど??
ウエスタンにはやっぱりスキッパ(前歯にかなり隙間が空いています)が人気なんだぁ、、、
え??
ヴァネッサパラディ?!と通り過ぎてから気づきました!


そういえば数ヶ月前にH&Mがヴァネッサをモデルに起用したってニュース読んだなぁって


テーマはサステナビリティ
ずばりエコですね
ヴァネッサは普段からエコライフを意識した生活をしているそうで
そういった理由からも今回の起用につながったそうです





年齢を重ねたからこそ!の
圧倒的な存在感
やっぱりキレイ!





こちらはメイキングビデオ風



このビデオ、オーブが写っていたりしています
バネッサの妖精の女王のような美しさに惹かれてスピリットが寄ってきた?

モールの通路いっぱいに
かなり大きいヴァネッサのポスターも貼られていますが
緑のワンピース姿は本当に女神のような美しさ!
でも私のイメージでは、、
やっぱり女神というより 妖精の女王さまってイメージがぴったり
ポスターに見とれてしまい通路を何往復もしました
怪しい人
だって混んでいるので立ち止まったら迷惑になるのです


この写真は今朝空いている時間に撮ってきました♩

photo:01



photo:02



確かもうそろそろ40才くらいだったと思いますが。。
若い時のバネッサもまるでお人形のように
本当にキレイでしたけど、、、
あれから20年近くたってもますます魅力的!


それにしてもこのビデオの世界感 大好きです~
妖精の国に入り込んだみたい


美しい肌と髪のために

こんにちわ

関東では桜の身頃過ぎ、本格的な春を迎えようとしています。

「季節の変わり目は、お肌や髪の調子がいつも微妙・・・で」

こんな質問を良くもらいます。

紫外線も強く、肌や髪に大きな負担がかかりやすくなってきます。

さてこんな時、食事でのケアはどうしたらよいのでしょうか??

 

美しい肌や髪を育てるには、

肌や髪に必要な栄養素を頭皮まで十分に行き渡らせることが大切

にんじんチンゲン菜いわし、が私のおすすめ

まずは、肌や髪によい栄養を運ぶために、血液の流れを良くすること。

a01_068.JPG


おすすめの栄養素はビタミンAとE。にんじんチンゲン菜に多く含まれています。

次に肌や髪の成分となり、それをキープさせる栄養をとること。


おすすめの栄養素はコラーゲンやケラチン。

いわしはコラーゲンの他、髪の成分であるケラチンの原料となるアミノ酸(メチオニン)が豊富。その他、

亜鉛も含まれ、亜鉛は皮膚の形成に関係するミネラルで、タンパク質の合成に関係しています。

少なくなるとキューティクルがはがれやすくなります

 

毎日のお食事に適宜取り入れながら、美しい肌と髪を維持してくださいね!

maki ninomiya

maki-ninomiya-photos.jpg

 

体質遺伝子チェック~ダイエット&アンチエイジングプラン~

価格 12700円

潜在リスクである体質遺伝子と、後天リスクであるライフスタイルを合わせてチェック。

目的にそったプランニングをいたします!

お問い合わせ:東京美容皮膚科クリニック 03-5777-0038

 

感動の実話です ライオンと人間の愛の物語

今日、英語の先生とのお話の中で
2年以内に野生の動物を見にアフリカ旅行に行く!と私が話したら。。

アフリカで思い出したのだけど
すっごく感動する実話があるので後で見てねニコニコ
と教えてもらったのがこのyou tube


日本語版見つけましたビックリマーク

涙無しには見られません~しょぼん
思い合う気持ちは動物と人間であっても何ら変わりはないのですね





ライオンちゃんの表情をみているとまるで人間の子供そのものです
素敵なビデオ紹介していただきました
感謝ドキドキ

美女の条件 白目がキレイな事

昨日スパニッシュのお友達からとっても興味深い話を聞きました


『わたし、最高にうれしかったり、感激すると瞳の色がグレーからグリーンになるの!』


え?
ええ?
え~~~??

そんなの事ってあるの?
興味深かったので色々インタビューしちゃいました


すっごくすっごくうれしいことがあったりすると
目の黒目をふちどるライン(ひときわ濃くなっていますよね)の色が
グレーから緑に変化するのだそうです

とっても悲しくて泣きすぎた時も変わるそうしょぼん




アジア人の友達でも感激したときに瞳の色が変わる人を
今まで何人も見た事あるし
そんなに珍しいことじゃないと思うんだけど。。。。
と彼女は言っていました

でも
アジア人でも色素が濃いと変化がわからないそう
薄いブラウンだとアジア人でも変化するのだと思う、、と言っていました



目の色って変わることがあるんですね
私にとってはビックリなお話だったけど
水分量にともなう光の反射率の変化だったり??
その辺りが関係して変化がみられるのかも知れませんね


感激すると目がウルっとなりますもんね
いつもキラキラの瞳でいたいですね

感激するとウルっとして色まで変化しちゃうなんて
なんだか人間の体ってますます面白いと思った出来事

とりあえず。。。
日々自分の目を観察して、
ものすごく感激した時の色の違いのリサーチしたいと思います!

目は心の窓とは良く言いますが
本当にその通りだと思います

やっぱりピュアな心の人は目がキレイだと思うのです
なんていうんでしょう、、澄んでいるんです 目がキラキラ
私の義理の母ですが、初めて会ったときに
その目のキレイさに驚きました
今はもう60代半ばですが、その目の澄んだ美しさは今でも健在です
本当に、本当にピュアで美しい心を持った人なのです
私は義理の母と出会ったことでますます
『目は心の窓』 
という事を思うようになりました

お子さんがいらっしゃる方はわかると思いますが。。
生まれたての赤ちゃんの青みがかかった白目のなんと美しいこと!!

赤ちゃんの澄んだ目を見る度にいつも感激してしまいます

でもやっぱり知恵がついてくると目が変化してくるのです、、、
目に表情が出てくるので、もちろんそれは素晴らしいことで
新たな魅力が備わることなのですが。。

でもあの生まれたての赤ちゃんのピュアな目は本当に本当に
キレイでずっと見ていたくなってしまいます。。



私は
歯と髪と肌がきれいな事=女性の美しさを際立たせると思っています
と、いうか私が好きなタイプの女性像ですね
やはり『清潔感』と『自分をどの位丁寧にケアしているか』が如実に現れる部分でもありますから
そして、一朝一夕ではなく、日々の心がけがとっても必要なパーツでもあります

加えて、、、

白目の白さは女性の美しさにとって本当に重要だと思っているんです

20年近く前ですが、、昔は薬などでせっせと白くしていた時期もありましたが
(えーと なんでしたっけ?あのアメリカ製の目薬。。)

今はパソコンを見すぎない、iPhoneを見すぎない、コンタクトをしない時間を増やす、
睡眠を十分とる、ビタミンAとアントシアニンが含まれる食材を意識して摂取する
などなど。。。

生活の質をあげる事を意識しています

スイスに行くと白目が本当にキレイになるんですよ!
やっぱりキレイな空気とアルプスの美しい景色と新鮮な野菜や果物などで
心も体も癒されますから

心と体の状態がそのまま瞳に現れるのだなぁと。。
数日の滞在でみるみる白目がキレイになった事に驚きました


パソコンなどを見すぎると目がしょぼしょぼっとして
本当に しょぼい目!!になってしまうのです
血行が悪くなって筋肉も緊張するせいか
目が小さくなると感じます~ 
充血して血走ったりなんかして、、、
なんだか女性としてはとっても悲しい状態。。になってしまいます。。



澄んだ瞳 キラキラの瞳のためには


『白目がキレイに保てるような生活習慣と食習慣』

『いつもハッピーな心で目の表情を魅力的に保つこと』


の両方が大切なのではないかなと思い

出来る限り、ではありますが、日々意識して生活していますニコニコ


ディル入りのスムージー 消化器系へ良いです♩

昨日の夕食は、オイスターバー→豚骨ラーメンでした
(シンガポールのラーメン店はほぼ豚骨ベース、もしくは濃厚鶏ガラなんですよ!こちらでは濃いめのお味が人気のようです)

美味しくて大満足でしたが、食べ過ぎたこともあり
朝起きたら胃腸と体とアタマが重くて重くて、全然快適じゃないのです
当然 気持ちもダウン気味。。。
体が重いとどうしても、気持ちも体につられちゃいますから、、、


特に最近 集中してベジーな生活だったので
久々の動物タンパク摂取
その体の重さが際立ってわかってしまうのです


なので今朝はお水のみ
お昼はディル入りのスムージーをつくりました
今日はデトックスデーに徹します
明日からの週末は身も心も軽く過ごしたいですし♩

photo:01




バナナ
リンゴ
グレープフルーツ
サニーレタス
ディル
ミネラルウォーター

スムージーに生ハーブって??って思われるかもしれませんが
アクセントで少量のハーブを加えるとひと味違った風味でとっても美味しくなるのですよ

そして。。ハーブの体へのすばらしい効果もプラスされます

パクチー入りのスムージーなんて意外性たっぷりですがとっても美味しいです


ディル
芹科のハーブ

消化器系機能の促進

胃もたれ、消化不良、腹部膨満感(ガスが溜まっている状態)
の改善

口臭防止

利尿作用

その他、神経を鎮める鎮静効果も高くリラックス作用もあります

なにより香りがすばらしい~!

スーパーのハーブコーナーでディルを見かけたらぜひスムージーに加えてみてください♩







iPhoneからの投稿

師匠の道と自分の道

 今日、久しぶりに師匠の菅野賢一医学博士と電話で話した。

なんと、師匠は3月7日で90歳になっていた。

声を聞いている限り、年齢を感じさせない。
先日ハワイから帰国したばかりで、いまだに菅野理論を補完すべく
海外の研究者や論文にもアンテナをはっている。

師匠は戦中戦後と研究や化学を駆使した製品開発をしていた人で
40歳頃に自身の体を壊し、食事療法の世界に入った。

それから半世紀、鍼灸学校の教師や
治療院を通じて東洋医学・食養生の世界を牽引してきた。
その間、多くの難病患者を助け、自身の視力も回復しメガネは不要になり
数ヶ月の命とされていた奥様も数十年は食事療法で対応した。

しかも、いまだに裸眼であり、車の運転も現役である。

こちらは二年前の写真。
本人いわく、更に若返っていっているようだ。
頭の回転も冴え渡り、いまだにビジネスの世界で稼いでいる。
(私の東京サラリーマン時代の5倍の月収)

師匠はすでに稼がなくてもよい環境にいるのだが
弟子達や、多くの鍼灸師の生活が少しでも向上するようにと
自ら先陣をきって、収入を得る方法を示してくれている。

ありがとう。大好きです!

また、自身の長い治療師として経験から次のように話す。
「自身がこれまで治療してきた人はたかだか数千人。
自分の力は小さい。
しかし、良質な製品と流通システムがあると数十万にでも
数億人でも悩みから解消してあげることができる。
妥協をしても大きな価値がある」
(先生の治療は全身の鍼灸その他の治療に丁寧な食事指導が加わるので
1人数時間もかけて治療しているのに凄い人数を難病から救っている)

「日本の土壌・水質はとんでもないことになっている。
現在の玄米や野菜では、昔のようにはいかなくなってきた」
(福一原発事故前から懸念、今は尚更)

地元の自然な食物を食べて体を作るべきと考えていた師匠が
今では海外の自然食品やナノ化した植物性栄養素(サプリメント)を
患者に推奨するように切り替えた。

本当に自然な食品を入手する困難さや
食生活を切り替える患者の心の負担を考えるとやむおえない。
苦渋の決断だったでがあったことが推察される。

散々、自然食の普及活動や情報発信をしてきた結果の
今の師匠の妥協へは異論はない。

それとは別にたぶん、師匠は金儲けが好きである。そして得意である。
しかし誤解のないように言っておくと
師匠は誰よりも純粋で病を治すこと、人類全体の健康をという視点で
物事を考えているように感じる。
だからこそ人工的なものでも自身の菅野理論にそぐうものは取り入れる。

本格的な食養生生活は、便利な世の中に慣れた現代人には
きびしい修行のような食生活になる。
多くの人は、喉元すぎればなんとやらで、病が軽減すると
もとの食生活に戻る。または周囲に引き戻される。

例えは癌患者の間は玄米菜食に切り替えれていても
治ったと病院で診断されると、焼肉や寿司を食べたりしまくってしまう。
これを責めるのは、患者には酷な話しである。


師匠は私にも収入源としての物販を薦めてくるが
そこは断っている。
なぜなら、菅野式・食事療法の理想形を追求したいからだ。
今は稼ぐことよりも、伝統的な日本の良き食事療法を
受け継き、後世に伝えることを優先させたい。
今現在は少数派の人たちの手助けにしかなっていなくとも。

幸い、食養生生活はお金がかからない。
また元々、物欲や所有欲が少ない方なので幸せである。
10年ほど前に20万円ほどの手持ちで一年ほど放浪できた。
(青森から沖縄までの生産者巡りに加え
中国・ベトナム・カンボジア・ラオス・タイ・インド・ネパールと
アジア各国を放浪。)

この間、お金で困ったことは一度もなく
むしろ幸せな時間をすごしていた。
この経験の影響が大きいのかも。

お金は好きだが、お金以外の価値基準を持ちたいと願っている。

師匠はこれまでの輝かしい実績と多大な経験があっての
今の食事療法士の道である。

私も自然派の「旧菅野式」をはじめて18年目になる。
30年後には変わているかも知れないが今はこのまま進もう。

師匠もそれを受け入れ、見守ってくれている。
(内心は応援してくれていると感じる)



おまけ
菅野理論では
煮沸食はミネラルを結晶化させ結石の原因になる。
生で食うのが野生のあるべき姿なのだが
現代人として妥協して調理する場合、不自然は高圧下で加熱する圧力鍋より
土鍋を推奨している。

ビタミンやミネラルも高温高圧の不自然な状況下では
不自然な結晶化を引き起こし、体内では分解・活用できない可能性がある。
そうして活用されない結晶が胆石や腎結石となるという。

私は一物全体食を実践し、玄米や自然海塩を食べている。
ちなみに玄米は生食ではなく土鍋炊きである。

現在の師匠は放射性物質のことも配慮し
白米をしっかり研ぎ、ミネラルを落として炊いて食べている。
それに加えてミネラルを別途補給している。
食養生の理想形ではないが、現代に適した妥協とも言える。

どちらにせよ、点で導入してはいけない。
特にいいとこ取りを自己流でするのが危険な健康法導入の仕方である。
取り入れるなら全体を導入しないと落とし穴にはまる。

白米を食べることが90歳で健康でいる秘訣!?
そんな早とちりは危険である。
早起きで規則正しい生活をしてるとか
補っているミネラルの質とか、様々な要因がある。
更には、この半世紀に渡る玄米菜食をベースとした食養生生活の結果でもある。

様々なことを総合して
私はやはり、玄米を食べることにする。
できるだけ安全なものを選んで。