back to Hawaii !!

photo:01



着きました!

一日かけてマウイ島まで



ハワイは今回で5回目?6回目くらい

回数としては少ないのですが


初めて来た時から

帰ってきた!!


と思った場所です

この場所にただいるだけで

ハートが開きっぱなし

体も自然に緩んで

気づくと笑顔、口笛、歌を歌っていたり(^^)


これが人間本来の自然な姿なんだなぁ
と思います

本当に自然体でいられるのです





マウイ島の風は本当に気持ちが良く

ハンモックの上で
空を見ながら

久しぶりに風の声を聞いています

photo:02



シンガポールはほとんど風がないので
とってもうれしい!

草と土の匂いも懐かしい
子供の頃を思い出します

裸足で草の上を歩くのが大好きです♡


今回の滞在先のリトリート施設

素晴らしいです

まだ滞在30分ですが
リピート決定 笑

詳しくは後ほどご紹介しますね

今回はパイアのすぐ近くに滞在しています

可愛いヒッピータウン

自然派スーパー、オーガニックレストランなども充実しています

マウイ島を含めハワイはロハスlifeを送るには
最高の環境だと思います


では
これからパイアの町に買い出しに
行ってまいります!








iPhoneからの投稿

今から成田へ

フライト前はいつも
セデールのスープ

が、早朝のためまだ届いていなくて(>_<)

今日は全粒レーズンブレッド

ジンジャーtea

photo:01



久しぶりの日本
残念ながら
トランジットのみの3時間です

でも空港でお寿司は絶対に食べる予定です

では、行ってきます\(^o^)/

iPhoneからの投稿

クイズ ~美爪~

 こんにちわ~

 

本格的に寒くなってきましたね。

お肌や髪の乾燥も気になるシーズン。

乾燥といえば、お肌や髪だけでなく、

爪も乾燥によって、割れやすく・・・

ハンドクリームやオイルでのケアもとっても重要ですが、

実は爪に必要な栄養を摂ることがとっても重要なんです。

 

そこで、今回は、美爪編


問題:今日のランチはパスタで決まり!美しいネイルのためにどれを選ぶ?

選択肢: カルボナーラ  きのこパスタ  ぺペロンチーノ

 


正解:カルボナーラ

 

美爪のためには、爪の成分であるケラチン(たんぱく質)をしっかり摂ることが大切。

そのため、野菜だけのあっさりとしたパスタよりも、

卵に含まれるたんぱく質を一緒に摂ることができるカルボナーラを摂りましょう。

他にも、卵には爪の成長を促すビオチンや亜鉛が含まれています。

更に、クリームにも爪の成分になるカルシウムが含まれています。

 

いかがですか?

普段の食事をちょっぴり意識していくことが、実はキレイの近道

 

 

maki ninomiya

maki-ninomiya-photos.jpg

 

 体質遺伝子チェック~ダイエット&アンチエイジングプラン~

価格 12700円

潜在リスクである体質遺伝子と、後天リスクであるライフスタイルを合わせてチェック。

目的にそったプランニングをいたします!

お問い合わせ:東京美容皮膚科クリニック 03-5777-0038

アロエでお肌のハリUP↑↑たるみ改善☆

最近、お肌のためにアロエを食べているという記事を先日アップしました

アロエベラですがこのような感じでとても大きいです
比較のために精油の5ml瓶を隣においてみました


photo:01




カットすると肉厚でとろり、プルプル、そしてかなりぬめりがあります
ナメコ以上にぬるーっとしています
このプルプル感!確かにお肌に効きそうです
photo:02






そしてアロエのこのプルプル、ヌルヌルこそが美肌の秘密なのです
プルプルとヌルヌルにはムコ多糖類が含まれています

このブログでも何回もムコ多糖類が入った食品に関しては
ご紹介していますし、私も昔から積極的に摂取している栄養素のひとつです

とくに野菜がメインの生活をしているとお肌が落ち込みやすく(特に私の肌質)なるので
ムコ多糖類が含まれた食品は私にとっては欠かせないものなのです

植物性でいうと納豆、山芋、里芋、オクラ、なめこ、モズクなどです


動物性のムコ多糖類は 鶏ナンコツ トン足 スッポン フカヒレ ツバメの巣等




このムコ多糖類は真皮中の基質に存在しています
コラーゲンやエラスチンとともにお肌にハリをもたせたり、水分を保持する働きをしています

水分量を保つヒアルロン酸もムコ多糖類の一種です


この基質が少なくなってくるとお肌が痩せてきたり、ハリがなくなったり、乾燥したり、
代謝も悪く
なり繊維芽細胞の働きも弱まります

この繊維芽細胞が元気でどんどん代謝が促進されると
コラーゲンやエラスチンも新しく作られて若いプルプルのお肌を保てるのです

繊維芽細胞は加齢とともに働きが鈍くなってくるので、それにともない
お肌もハリが無くなってくるというわけです



ちなみにレーザー等のトリートメントは繊維芽細胞にあえてダメージを与え
また復活する力を利用してお肌にハリを持たせるというしくみです


さて、その繊維芽細胞の働きにも、とても重要な基質の材料になる
ムコ多糖類ですがキダチアロエよりもアロエベラのほうが10倍ふくまれているそうですね

だってこのヌルヌル感すごいです!
本当お肌に効きそう!って思いますもん

実際に毎日少しづつ食べ始めてから
お肌に厚みが出てきました!!

お肉を食べなくてもお肌に厚みがでるとはなんとも嬉しいことです♡



その他
消炎作用(やけどへの効果などで有名ですね)があるので
そのままスライスしてお肌にパックするとニキビなどの赤み、お肌の炎症等にも良いです


あとは、なんといってもすばらしい整腸効果があります
善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれます

美肌は美腸から!が基本です
アロエは真皮の水分量アップでなく
腸もキレイにしてくれる効果もあるのですね
まさに美肌のための食材です


食べ過ぎるとお腹がゆるくなりますので注意です
かなり効きます


その他、ビタミン等の栄養も豊富に含まれていて、美白作用等もあるそうですが



私がこの一週間で感じた効果は

真皮の水分量を高めることでハリUP 消炎効果 整腸効果


上記の3つです

これから私の定番食材になる事は間違いないありません♡
色々試して新しいレシピ、効果等があったらまたご紹介しますね

今思いついたレシピはこのプルプル感を利用して
レモンと一緒にアロエのクラッシュゼリーサイダーを作って飲んだら
美味しそうかなぁ
と想像しています♡










それでは今日もよい一日を♡
私もこれから学校です

行ってきます(^-^)/






iPhoneからの投稿

植物素材☆フローズンヨーグルト風

先日お友達がお家に遊びにきてれましたので

おやつに♩
久しぶりにrawのフローズンヨーグルト(風)
作ってみました

photo:01



やっぱり美味しいです
お友達にも大好評でした!


基本レシピはこちらから
焼かずにかんたん基本のロースイーツレシピ
焼かずにかんたん基本のロースイーツレシピ仲里園子 山口蝶子

エンターブレイン 2011-12-15
売り上げランキング : 85171


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著書の
園子さん、蝶子さんご姉妹は

私のクリスタルヒーリングの先生
山口はなさんの妹さん達です





はなちゃんはまるで生ける妖精のような
とっても可愛くておしゃれな女の子(同年代ですが永遠の少女のようなお方です♡)

妹さんでいらっしゃる蝶子さんと園子さんにもお会いしたことがありますが
やっぱり美しく可愛くててセンスがよくておしゃれ♡
美人3姉妹です!


以前シャリマ・デュ・ラ・テフテフ(園子さん蝶子さん主催するロースイーツ専門オンラインショップです)のケータリングのローランチも頂いた事がありますが
エネルギーがぎゅーっと濃縮された本当に美味しいローフードでした☆



そのお二人が手がけたこちらのレシピ本もやっぱりとってもおしゃれ
ガーリーな雰囲気で
見ているだけでテンションがあがる素敵なrawレシピ本です


なんと
シンガポールの紀伊国屋で中国語訳も販売されていたのです
見つけた時は感動しました!
ハッピーなローフードの世界がもっともっと広がるとうれしいですね



今回作ったのは
カシューナッツがベースです
カシューにレモンをくわえることでヨーグルト風味になります

私はさらにドライマンゴーやフルーツを練り込みます
爽やかでとっても美味しい
ベリー類の酸味によって、よりヨーグルトに近い爽やかな味わいに仕上がります
仕上げにアーモンドナッツを砕いたものをトッピング

植物性なので胃にももたれず体にも優しい

ヨーグルトはとっても美味しいと思うのですが
食べ慣れていない乳製品はやはり胃にもたれます

間接的なホルモン剤摂取や農薬摂取等の気になる
理由もあって普段はあまり乳製品はあまりとっていません

とか、なんとかいいながら
月に一回くらいはチーズ食べてるかな? 笑
だって美味しい♡








体に優しくて美味しくて
そして
ハッピーになれるraw sweet
本当におすすめです

いつかシンガポールでraw sweets のcafe をオープンするのが夢です☆


iPhoneからの投稿

WRAP & ROLL ベトナム料理 ベジタリアンメニューも豊富です

少し前にオーチャードのIONの中にオープンした
ベトナム料理レストラン

WRAP & ROLL


外から見た時になんとなくヘルシーな雰囲気が伝わってきて
気になるお店でした

先週末、お友達とのディナーに初めて行ってみました

予想通りベジタリアンメニュー結構豊富にありましたよ☆

お店の店構えや雰囲気やメニューなどの印刷物の作り方、打ち出し方をざっと見た時に、、
なんていうんでしょう
ベジタリアンの匂いがしたのです

メニューをみなくても
この店はベジタリアン風だけど
たぶんなんちゃってだろうな、、、とか、気合いの入ったベジタリアンだろう、、とか
ベジタリアンだけどヘルシーじゃないベジタリアンだろうな、、とか。。。

実際にメニューを見なくても
経験値でなんとなく分かるものです



でも、その日にオーダーしたのはベジタリアンメニューではなく
こちらのお魚のフォーでした

photo:03




美味しかったのですが
フィッシュケーキ(揚げたつみれのようなもの)が多く入っていて
夜にはちょっとしつこかったかな?

お昼に食べたいメニューでした


マッシュルームを使ったベジタリアンスプリングロール
甘めの味付け

美味しいです
でもやっぱり次回はフツウのエビ入りタイプを頼むと思います

photo:04





私の生春巻きは巻いた状態で出てきましたが
お友達のセットは
具とペーパーライスが別に出て来て自分で巻いて食べるタイプでした
店名の『ラップ&ロール』はそういう事なのですね
各テーブルには巻き方を説明したペーパーマットがあります
$自然美容、食事で内側から発光するような美しさへ☆lumiereのblog☆-image



お友達に何食べたい?って聞いたら
『It's up to you, but I need a light meal tonight 』
とのお返事だったので、こちらのレストランにしたのですが

ライトミールといいつつも
豚肉のサティの春巻きにプラスして
揚げスプリングロール6個をしっかりと食べていた彼女

ライトミールの感覚が日本人と全然違いますから (驚)

でもよく食べ、よく笑い、よくキレる♡(私に対してではないですよ 笑)
彼女にいつも元気をもらっています

この日もいつものように食事のあと
2人でオーチャードをブラブラとウィンドウショッピングをして
例によって色々と試着して、お買い物したり
あーでもないこーでもないと
ささいなことで大笑いして、、、
おかげでその日の夜は夢の中でも爆笑している夢を見たほどです
笑いは本当に大切です
素晴らしいお友達を与えてもらったことに本当に感謝です♡




さて結論ですが
WRAP & ROLL

うーん
もう一度行かないとわかりません

このように素材の新鮮さ、ホームメード感を打ち出したpopも各テーブルにあります

photo:01




でも、新鮮さはいまいちよく分からなかったですし
(物価が高く、自給率ほぼ0%のシンガポールで野菜等の新鮮さを求めること自体がカジュアルなレストランでは難しいと思います。
こちらのレストランは雰囲気もお値段もカジュアルです。)



しつこいものを頼んでしまったので
プレーンな生春巻きとベジメニューに食べにもう一度トライしに来てみます!


アーユルヴェーダ治療院 @little India

リトルインディアにある
アーユルヴェーダ治療院へ行って参りました!
こちらです
ayush


以前日本人向けのシンガポールのフリーマガジンで紹介されていて
とても興味があったのです

アーユルヴェーダのサロンではなくてクリニックです
ドクターに診察してもらえるとのことでいつか行ってみようと思っていました

昨日は腰も痛くて、なんだかちょっとお疲れ気味でした
『よし、今日行こう!』と思い立って電話しましたらラッキーなことにひと枠だけ予約が空いていました



日曜日のリトルインディアはいつも以上に人口密度が濃く
今日はお祭りでもあるのかしら?というようなすごい賑わい



ファーラーパーク駅から出てリトルインディア駅に向かって徒歩数分の場所にあります
race course road沿いにあります


photo:02




やはりサロンではなくてクリニック!という雰囲気でした
クライアントは私以外は全員インド系のかたでした
photo:01




待合室で問診票に記入してから診察室に移動してドクターの診察を受けます
とってもとっても優しい先生でした(男性です)
体の症状や子供の有無など、、少し尋ねられてあとは脈診

私は腰以外には特に辛い部分はなかったので
割とあっさりと診察終了

ちなみに私の体質は
ピッタとヴァータのコンバインだそうです

診察後ドクターがセラピストさんに私のカードをみせながら
使うオイル、施術の説明をしてくださり施術室に移動します


今回はシロダーラとアヴィアンガの合計60分でした


セラピストさんに聞いたところ
私の今回の使用オイルは

ボディ用は痛みを軽減して、血液循環を良くする処方

シロダーラ用はストレス緩和、リラックス、頭痛緩和と、、あと何だったかな?忘れちゃいました。。の処方



サロンでは無くクリニックなので更衣室等はありません
セラピストさんの目の前で紙ショーツに着替えてそのままタオルで体を覆う事無しに
木の専用の施術台の上で施術を受けます

マッサージというよりも温めたオイルを軽擦法でひたすら塗布して、刷り込んでいくようなイメージです

そのあと熱めのハーブボールもしました


スパのマッサージに比べてしまうと気持ち良くないかもしれません 
タオルがなく紙ショーツ以外なにもつけていないので落ち着かないですし
まぁ 治療ですからネ
木のベットも固くてちょっと痛いです

シロダーラ後もスパと違ってシャンプー、ブローのサービスはついていないので
オイルまみれでテカテカになった髪で帰ることになります






さて、以上のような感じでスパとは全然雰囲気が違いましたが

シロダーラはやっぱりとてもリラックス出来て気持ちが良いですし
アタマも目もクリアになる感じがします


考え過ぎでアタマがパンパンの時は本当にシロダーラいいと思うんですよね
マインドのリリースって感じです


意識がある状態から眠りに入るギリギリのところを彷徨う様なあの感じが大好きです!!
だからこそ深いリラックスを促すんでしょうね



施術後は体もすっきり
腰の痛みも軽減していました
元気になって足取りも軽く家路につきました
感謝です♡

体中ベタベタなので一刻も早くシャワーを浴びたいのと
髪がテカテカで恥ずかしい事ももあり一目散におうちに帰りました 笑




今日クラスメイトのインド出身の子にクリニックのことを聞いたら
『そこ(インドコミュニティの間では)すごく有名なクリニックだよ!私も行きたいけど時間がとれなくて中々いけないの、、、』

との事でした


チケットと買うと10回で500ドルだそうです


今回はチケットは買いませんでしたが
シロダーラは定期的に受けたいセラピーなのでまたきっと行くと思います☆
(アタマの解放のために 笑)

ちなみに
『フリーマガジン掲載後はたくさんの日本人が来たよ!』
と受付のお姉さんが言っていました



やっぱり本格的なアーユルヴェーダ 気になりますよね~☆

スパではなくクリニックとして心身のメンテナンスのために通いたい場所だと思いました



それにしてもシンガポールって本当に色んなカルチャーがあって
改めて
シンガポール 楽しい!やっぱり大好き!
と思ったのでした♡











iPhoneからの投稿